メロン 500g

メロンは北アフリカ〜中近東地方の原産で、紀元前2000年頃に栽培が始まりました。ヨーロッパに伝わった品種群をメロンと呼び、東方に伝わったものを瓜(ウリ)と呼ぶようになりましたが、もとは同じものだったんですね。
ドライメロンには、果肉の色の違いでグリーン系(アンデスメロン、プリンスメロン、タカミメロンなど)とオレンジ系(夕張メロン、クインシーメロン)、白色系(ホームランメロンなど)の3タイプがありますが、当店の商品はオレンジ系のドライ・カンタロープメロンで、フルーツ王国タイからの輸入です。



メロンの美味さをギュッと凝縮、ドライメロン
メロンの主成分はショ糖、ブドウ糖、果糖などの糖類とカリウムで、果肉には、食物繊維のペクチンが多く含まれています。オレンジ系のメロンはとくにヨーロッパで人気で、芳醇な香りに特徴があります。カロテンが多く、外側はサクサクとして中は柔らかく、食感は極上。
また、スイカと同じく、水分とともに、体内の塩分(ナトリウム)を排泄させるカリウムが多く含まれているため、腎臓病や高血圧、夏バテによる食欲不振の予防になるといわれています



■レシピのヒント
○パン、ケーキ、菓子類
○ヨーグルト、コンデンスミルク、アイスクリーム
○サワードリンク、紅茶



■商品表記
○原材料 メロン、砂糖、クエン酸、保存料(メタ重亜硫酸ナトリウム)香料
○賞味期限 ラベルにて表示
○保存条件 高温多湿を避け、冷暗所で保存
○原産国 タイ

販売価格
918円(税68円)
購入数