クランベリー 500g

メリカ産クランベリーの実を乾燥させたドライフルーツ。さわやかな甘さとほのかな酸味に特徴があり、その鮮やかな色合いから、ブルーベリーの「青い宝石」に対し「湿地のルビー」と呼ばれることもあります。
ポリフェノール、食物繊維、各種ミネラルが多く、見た目の美しさもあってか、最近はスウィーツにもよく使われています。

お菓子、ジャム、ケーキづくりに最適 クランベリー
クランベリー(和名:ツルコケモモ)は、北米原産のツツジ科スノキ属ツルコケモモ亜属に属する常緑低木の総称で、アメリカ北部の寒暖の差が激しい湿地帯に見られるベリー(多肉質の小果実)の一種です。 種類は、はツルコケモモ、ヒメツルコケモモ、オオミノツルコケモモ、アクシバの4種類。ブルーベリー、コンコードグレープと並ぶ北米原産の3大果実のひとつで、日本では栽培されていません。
果実は直径10〜20ミリの真っ赤な実で、非常に酸味が強いため生食には向いていませんが、お菓子やジャム、クランベリージュースなどの原料や健康美容食品として使われています。

参考:
○ウィキペディア
○米国クランベリー・マーケティング協会


■レシピのヒント
○アメリカ、カナダでは、謝肉祭の七面鳥の丸焼きにはクランベリーソースをかけて食べているとか。
○スウィーツ、ヨーグルト、パン、パイ、クッキー、スコーン、シリアル
○ジャム、ソース、ジュース
○カクテル
○チキン料理、ピラフ、カレー 他


■商品表記
○原材料 クランベリー、砂糖、サフラファー油
○賞味期限 ラベルにて表示
○保管条件 摂氏18度以下、湿度の低い場所、密封状態
○原産国 アメリカ合衆国
販売価格
918円(税68円)
購入数